canonの一眼レフ 〜 一眼レフ

main_top_over_navi
main_top

canonの一眼レフ


canonの一眼レフカメラの最大の魅力は、手ブレ補正機能と言われます。写真を撮影することに慣れている人でも、シャッターを切る時の衝撃などで、撮った写真がブレてしまったということは珍しくありませんね。canonはIS(Image Stabilizer)という独自開発の手ブレ補正機能を使っています。一眼レフカメラ自体ではなく交換レンズのほうで手ブレしないようなシステムを開発したのです。

手ブレというと、どうしてもカメラの質やテクニックのほうを先に考えてしまいがちです。しかしブレない綺麗な写真をどうしても撮ることができないと悩んでいる人は、交換用レンズでブレを抑えてみるという方法を試してみてはいかがでしょうか。また、手ブレが少ないということは、三脚を使わないで撮影しても綺麗な写真が撮影できるので便利、ともいえます。三脚を持って移動するのがむずかしい状況や女性の方、旅行で綺麗な写真を残したいけど三脚を持って行くのは面倒、という人も便利ではないでしょうか。canonの一眼レフであれば三脚なしで素敵な写真が残せます。

canonではキャノン大撮影会というイベントも開催しています。プロのフォトグラファーに教えてもらったり、フォトコンテストもあるので、本格的に写真撮影を勉強したい人や腕を磨きたい人はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。大型のCMOSセンサーが搭載されている一眼レフもあり、階調表現もしやすいです。画素数も多く、自然な色を再現することができる機能にも秀でています。canonの一眼レフは「EOS」というシリーズが有名ですが、その製品ごとによっても特徴が違うので、それぞれで比較してみましょう。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2012 一眼レフ All Rights Reserved.

お笑い芸人