一眼レフカメラを使う 〜 一眼レフ

main_top_over_navi
main_top

一眼レフカメラを使う


一眼レフカメラというのは、プロの人が持つものだと思う人は多いと思います。しかし、ちょっとこだわった写真を撮りたい人ならコンパクトカメラよりも断然おすすめです。また、どうしても普通のカメラでは被写体がぶれてしまい上手に写真が撮れないことがあります。そのような点を改善したいと考える人も、ぜひ利用してみるといいでしょう。

一眼レフカメラを取り扱っているメーカーは数多くありますが、中でも有名で人気なのが、キャノン・ニコン・ソニー・パナソニック・オリンパス・ペンタックスです。それぞれのメーカーやカメラがウリにしている点はそれぞれ違うので、その中から自分に合ったものを選びましょう。

一眼レフを選ぶには目的を意識しましょう。例えば、三脚に固定せずに撮影をしたいという場合には手ブレ補正機能が強いものを選択するようにします。また、色彩にこだわりたいという場合は画素数がとにかく多いものを選ぶようにします。

一眼レフは、普通のカメラ以上に様々な場面で活用できます。例えば、旅行に行った時に風景を大きく撮影したいという場合、インスタントカメラでは調整ができないので一眼レフがおすすめです。デジカメであればズームアウト機能があるものもありますが、それにも限界があります。しかし一眼レフカメラであれば、レンズの種類を広角レンズにすることで、壮大な景色や撮影に適した写真を簡単に撮ることができます。

カメラの使い道は人それぞれですが、撮影する機会というのはその時しかないものです。子供の運動会や、旅行・花火などで、あとからちゃんとしたカメラを使えば良かったと後悔することのないようにしたいものですね。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2012 一眼レフ All Rights Reserved.

お笑い芸人